短いプロフィール名でマイビジネスへのアクセスを増やす

短いプロフィール名はGoogleが新たに追加した機能です。

ここがポイント

登録できる短いプロフィール名は「早い者勝ち」です。
あなたのビジネスに最適な名前をライバルに奪われないためにも、すぐに行動しましょう!

短いプロフィールは集客を増やすためにも重要な機能ですので、「よくわからないからまあいいや」などと放置せず、今すぐにでも登録されることをお薦めします。
Googleのヘルプでは以下のように説明されています。

ビジネスのオーナー確認が済んでいる場合は、ビジネス プロフィールで使用する略称やカスタム名を作成して、ユーザーに見つけてもらいやすくすることができます。
略称を掲載すると、ユーザーがブラウザのアドレスバーに略称の URL(g.page/[お客様のカスタム名])を入力して、ビジネス プロフィールに直接アクセスできるようになります。
注:一括管理を行っている場合は、略称をリスティングごとに個別に申請する必要があります。

ビジネスの略称と URL を作成する

このページでは

  • このビジネスの略称とは何か?
  • どう活用すればよいのか?
  • どうやって登録するのか?

などの情報を詳しく説明させて頂きます。

ビジネスの略称が重要な理由

あなたのお店のGoogleマイビジネスをお客様にご案内したことはありますか?
その時どのような方法でGoogleマイビジネスをご覧いただいたのでしょうか?

  • お店にいるお客様に口頭でお伝えする。
  • お客様に代わってGoogleマイビジネスを開いてあげる。
  • 店内のカードや掲示物でお知らせする。
  • 電話でお伝えする。
  • メール、SNSにリンクを記載する。
  • お店のホームページ等でお知らせする。

このように口頭、文章、リンクなど方法がありますが、もっとも大変なのが口頭で伝えるケースです。
今まででしたら「GoogleのブラウザーかGoogleマップを開いて検索窓に店名の【〇〇〇】を入れて検索してください」などとご案内されていたのではないでしょうか?
シンプルで短い店名ならいざ知らず、英字や長い名前の場合は聞いているお客様も面倒に思えてしまうでしょう。

Googleは、Googleマイビジネスを実在する店舗・企業とローカル検索するユーザーを結びつけるプラットフォームにするため、ここ数年頻繁に改善をおこなっています。
さらにGoogleはGoogleマイビジネスのオーナーに対し、集客を増やすための要素として口コミ件数を定期的に増やすことに加え口コミ平均点を上げる努力を重要視するように訴えています。

その様な背景の中でこの度Googleは、口コミ獲得にとってハードルであるGoogleマイビジネスへのアクセスを容易にする機能としてビジネスの略称という機能を追加したのです。

適切なビジネスの略称とは?

ビジネスの略称は、伝えやすさを優先するためにもシンプルでお客様に伝えやすい文字列にすることが大切です。

短いプロフィール名は、ユーザーがGoogleマップやGoogle検索でお客様のビジネスを簡単に見つけてフォローできるようになります。

ビジネスの略称と URL を作成する

短いプロフィール名を登録すると検索窓に「g.page/短いプロフィール名」を入力する事でGoogleマイビジネスのページを開くことが可能になります。
弊社の場合は公式WEBページのURLとほぼ同じの「omotenashi_com」で登録しました。 

g.page/omotenashi_com

また弊社のお客様で焼き鳥屋を営んでおられる「炭火焼鳥 鳥っぷ 三宮」様では、

https://g.page/sumibiyakitori

と「sumibiyakitori(炭火焼鳥)」とシンプルかつ覚えやすい略称を取得できました。

さらに法律事務所である「弁護士法人 神戸シティ法律事務所」様では、

https://g.page/bengoshi

「bengoshi(弁護士)」とこれ以上ない略称が登録されています。

最初のポイントでも申し上げましたが、短いプロフィール名の登録は早い者勝ちです。
シンプルで伝えやすい名前を登録しようとしても、すでに他のGoogleマイビジネスで使われていたらその名前はもう登録することができません。

この記事を読まれたあなたもすぐにご自身の管理するGoogleマイビジネスに短いプロフィール名を登録する事をお奨め致します。

ビジネスの略称活用方法

Googleマイビジネスへのリンク

ビジネスの略称が登録できる様になったことでお客様に対してあなたのお店のGoogleマイビジネスを伝えやすくなったことはご理解頂けましたでしょうか?
SEO対策では自社のホームページに対して貼られている被リンクの質と数が重要視されてきました。
同様にMEO対策でも、被リンクの重要性は無視することはできません。
あなたのお店のGoogleマイビジネスに対して関係性が強い高品質の被リンクが増える事は、あなたのお店がローカル検索された時の順位表示に対して影響を与える重要な要素の一つです。
この短いプロフィール名を使ってどんどんあなたのお店のGoogleマイビジネスに対してリンクを貼ってもらいましょう!

QRコードでレビューページに簡単にアクセス

お客様に短いプロフィール名のURLを伝えるにあたって、口頭で伝える他にも店内に掲示したポスターなどを見ていただくのも良いでしょう。

しかしもっと簡単に、お客様に手間をかけることなくあなたのGoogleマイビジネスに口コミを書いていただく方法があります。
それは「QRコード」を利用することです。

短いプロフィール名「g.page/短いプロフィール名」の後ろに「/review」を付けると、Googleマイビジネスのレビューページ(口コミページ)を直接開かせる事できます。

たとえば、弊社の短いプロフィール名を使ったレビューページへのURLはg.page/omotenashi_com/reviewですので、これをQRコードに変換すると下記のようになります。

短いプロフィール名でアクセス促進するためのQRコード

ポスターやメニュー、ショップカードなど掲示物を作る時にはこのようにレビューページを開かせるQRコードを作成し、そのQRコードをのせるようにしましょう。
現在普及している多くのスマフォはカメラをQRコードに向けることでURLに変換してくれる機能が搭載されています。
QRコードの作成は「QRコード作成」などと検索すると無料で作成できるサービスが簡単に見つかると思いますので是非試して見て下さい。

ビジネスの略称登録方法

ビジネスの略称(短いプロフィール名)の登録方法をご説明します。

パソコンで登録する

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. 略称を作成するビジネスを開きます。
  3. メニューで [情報] 次に [短いプロフィール名を追加してください] をクリックします。
  4. 略称を入力します。半角 32(全角 16)文字以内で指定できます。
  5. 名前を使用できない場合はエラー メッセージが表示されますので、別の名前を指定する必要があります。短縮した名前を使用するか、拠点など他の説明を追加してください。ビジネスやブランドを表す別の単語を指定することもできます。
  6. [適用] をクリックします。略称は保留中として表示され、準備が整うとビジネス プロフィールに表示されるようになります。

モバイルで登録する

  1. スマートフォンやタブレットで、Google マイビジネス アプリ My Business を開きます。
  2. [プロフィール次に [短いプロフィール名を追加してください] をタップします。
  3. 略称を入力します。全角 16(半角 32)文字以内で指定できます。
  4. 名前を使用できない場合はエラー メッセージが表示されますので、別の名前を指定する必要があります。短縮した名前を使用するか、拠点など他の情報を追加してください。ビジネスやブランドを表す別の単語を指定することもできます。
  5. [保存] をタップします。略称は保留中となり、準備が整うとビジネス プロフィールに表示されます。

ビジネスの略称変更方法

短いプロフィール名は1年に3回変更できます。
新しい商品・サービスなど、これまでの名前より良いものが見つかれば変更することを考えても良いかもしれません。

パソコンで変更する

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. 現在の略称の横にある [編集] 編集 をクリックします。
  3. 略称を削除し、新しいものを作成して [適用] をクリックします。

モバイルで変更する

  1. スマートフォンやタブレットで、Google マイビジネス アプリ My Business を開きます。
  2. [プロフィール次に [編集] 編集 をタップします。
  3. 略称を削除し、新しいものを作成して [保存] をタップします。

ビジネスの略称削除方法

ビジネスの略称の削除方法をご説明します。

パソコンで削除する

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. 略称の横にある [編集] 編集 をクリックします。
  3. 略称を削除して、[適用] をクリックします。

モバイルで削除する

  1. スマートフォンやタブレットで、Google マイビジネス アプリ My Business を開きます。
  2. [プロフィール次に [編集] 編集 をタップします。
  3. 略称を削除して、[保存] をタップします。

まとめ

繰り返しになりますが、ビジネスの略称(短いプロフィール名)の取得は早い者勝ちです!
まだそれほど知られてないようですが、かつてホームページが流行りだした頃にあった短くてわかりやすいドメイン名の取得合戦の時のように取り合いが予想されます。

一刻も早く最適なビジネスの略称(短いプロフィール名)を登録して、あなたのお店の集客を増やす有効な手段としてお使い頂けることをねがっております。